Help

ワタラセツリフネソウ1609190010

Photos: ワタラセツリフネソウ1609190010

Photos: ワタラセツリフネソウ1609200004 Photos: ワタラセツリフネソウ1609190009

ワタラセツリフネソウの穂をいただいてきました。1年草なので種を作らないことには来年につなげられません。
花瓶に置くよりも赤玉土に挿し穂をして実を熟させようと思います。
受粉はマルハナバチによるので人工授粉がひつようでしょう。
しかし、今回は挿し穂のため受粉から種を作るのは難しい。いまある実がなんとか熟すまで枯らさないこと。
熟した実はホウセンカのようにはじけるので、種の回収にも工夫が必要です。

Albums: Public

Favorite (1)

1 people have put in a favorite

Comments (2)

  • yumi

    実はホウセンカのように飛び散るのですか~
    ホウセンカは実が膨らんだと思っていたらすぐ弾けますね~
    土がある所に鉢を置くとか
    クリスマスローズの種を採る要領でお茶の葉を入れる小さな紙パックを被せるとか

    09-19-2016 22:54 yumi (21)

  • 雑草

    yumiさん ツリフネソウはホウセンカの仲間ですから種の散布も同じなのですね。頃合いを見計らって袋をかけてみたいと思います。種ができたらすぐにタコノアシを植えてあるプラスチックの箱(湿地に近い環境)にまいてみましょう。
    とにかく今は切り花状態で一年草ですから今から根が出るのは難しいので実を熟させることが大切です。

    09-19-2016 23:35 雑草 (35)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.